毛包の成長が不十分な人はAGA治療で治るのか?

髪の毛が抜けやすくなったので、

このまま症状がどんどん進行して、

 

薄毛になったらどうしようと悩んでいる方もあるでしょうね。

 

n811_unadarerusarari-man_tp_v1

 

AGA治療を受けよう。

抜毛が多い人は、毛包の成長が不十分で、

細くて弱い髪の毛しか生えて来ないため、しっかり成長する前に髪の毛が抜け落ちてしまうのです。

 

毛包を十分に成長させるためには、

●加齢や生活習慣の乱れを整える。
●ストレスなどが原因で乱れてしまったヘアサイクルを整える。

必要がありますが、

 

自力では難しいので、AGA治療を受けるようにしてください。

 

n934_karutewomotudr_tp_v1

 

AGA治療を専門に行っているクリニックに行くと、

プロペシアなどの治療薬を使って、

薄毛の原因酵素の分泌を抑制できるので、抜け毛を減らすことが出来ます。

 

ヘアサイクルの成長期も伸びるので、太くてしっかりとした髪の毛が生えてきやすくなります。

 

クリニックに行くと、プロペシア以外にもミノキシジルを処方してくれますし、

育毛カクテルを注射するなど、さまざまな方法で対応してくれるので、

 

薄毛の悩みをなくしたい方はAGA治療を受けましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です