AGA治療の生えるまでとその後のセルフケアについて

男性の薄毛対策としてよく行われているのが治療薬によるAGA治療ですが、

 

気になるのが生えるまでどのくらいの時間がかかるのかということでしょう。

 

 

max87_shinkennamanazasi20140531_tp_v1

 

現状維持のために治療を継続する。

 

個人差はありますが早ければ半年程度で違いを実感できます。

 

そして一旦効果が出始めると劇的に回復をすることもあるのです。

 

ただ人によっては生えるまでにもっと長い時間が必要になることもありますから、

根気よくAGA治療を続けていくことも必要と言えます。

 

ではAGA治療の結果、

仮に生やすことができたその後はどのようなセルフケアをすれば良いのかと言うと、

 

基本的には治療薬は続けた方が良いでしょう。

 

00_pp39_pp_tp_v1

 

薬の効果で生えていますので止めてしまうと元に戻ってしまうのです。

 

ですから現状を維持するためにはずっと続けなければいけません。

ただ、薬をずっと使うのは抵抗があったりもすると思われます。

 

特に体内に入る飲み薬は不安を感じるものですが、

そういった時には毎日飲まずに2日に1回というペースで飲むことで現状維持できることもあります。

 

無論、毎日飲むのが理想的なものの調子を見ながら調整していくと良いでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です