AGA治療は頭皮の血行を良くして発毛を促してくれる

 

AGA治療を受けるためには、

●遺伝子検査を行う事や医薬品の作用効果が期待出来るか否かの血液検査を受ける。

 

AGAの症状を特定した後は、

●プロペシアやミノキシジルなどの医薬品を使ってAGA治療を受ける。

 

と言う流れが一般的ですね。

 

 

pasona_12_tp_v1

 

HARG療法は脱毛ホルモンを抑制する。

 

最近はHARG療法と呼ばれているAGA治療法もあり、

 

医薬品の副作用が気になる人や女性の薄毛にも効果が認められている事からも注目を集めています。

 

 

医薬品によるAGA治療は、

●脱毛症を作り出してしまう強制脱毛ホルモンを抑制させる。
●毛周期を正常化に結び付けると言った目的があります。
●髪の毛が生えて来た時に、太く長く伸びるようにするための頭皮環境を整える。
●育毛効果を高めるための育毛剤を使うと言った特徴もあります。

 

育毛剤を使う事で血行が良くなり、髪の毛に栄養を与えやすい頭皮環境を作り出してくれます。

 

160512-1_tp_v1

 

しかし、生活習慣や食生活と言う事も頭皮環境への影響が大きいため、

AGA治療では医薬品だけではなく、

生活習慣や食生活の改善を行う事で頭皮環境も良くなると言う事なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です